愛媛県

【読み方】 えひめけん  【分類】 県名  【成立】 明治6年

【愛媛県の由来】

愛媛県は、県成立時に新たに命名された地名。
愛媛の地は伊予国全域にあたり、『古事記』の国生みの条にある「伊予国は愛比売と謂ひ」に因んで「えひめ」と名付けられた。
由来となる「愛比売」は、織物の盛んな地域だったことから織物に優れた女性の意味とする説と、「伊予之二名島(四国の古称)」の代表的な国であったことから長女の意味で「えひめ(兄媛)」とする説があるが、特定は難しい。

【愛媛県内の地名】

松山市 今治市 新居浜市 宇和島市
西条市 四国中央市 大洲市 八幡浜市
西予市 伊予市 東温市 愛南町
松前町 内子町 砥部町 久万高原町
鬼北町 伊方町 上島町 松野町

【スポンサードリンク】

【オススメ情報】

シンボル

マツ
ミカンの花
コマドリ
マダイ
ニッポンカワウソ

都道府県インデックス

地名由来検索


▲ ページトップ ▲

オールガイド語源由来辞典故事ことわざ辞典四字熟語辞典類語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2006- 地名由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス