島根県

【読み方】 しまねけん  【分類】 県名  【成立】 明治4年

【島根県の由来】

県成立時の県庁所在地であった郡名「島根郡(現在の松江市)」に由来する地名。
『藤原宮木簡』に「嶋根郡」とあり、『和名抄』に「島根郡」の名が見られる。
島根半島の地形に由来し、「しまね(島嶺)」で島状の嶺となっていることからか、「しま」も「ね」も「高くなった所」の意味と考えられる。

【島根県内の地名】

松江市 出雲市 浜田市 益田市
大田市 雲南市 安来市 江津市
斐川町 隠岐の島町 奥出雲町 邑南町
津和野町 東出雲町 吉賀町 川本町
飯南町 美郷町 西ノ島町 海士町

【スポンサードリンク】

【オススメ情報】

シンボル

クロマツ
ボタン
ハクチョウ
トビウオ

都道府県インデックス

地名由来検索


▲ ページトップ ▲

オールガイド語源由来辞典故事ことわざ辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2006- 地名由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス