和歌山県

【読み方】 わかやまけん  【分類】 県名  【成立】 明治4年

【和歌山県の由来】

県名は、県庁所在地の名称に由来する。
この地は古く「岡山」と呼ばれていた。
天正13年(1585年)、豊臣秀吉がこの地に城を築城した際、古来からの名勝地で南に位置する「和歌浦」に対する名として命名したといわれる。
近世には、「和歌山」を「若山」と表記した例も見られる。

【和歌山県内の地名】

和歌山市 田辺市 海南市 新宮市
橋本市 紀の川市 御坊市 有田市
岩出市 白浜町 有田川町 串本町
那智勝浦町 湯浅町 かつらぎ町 みなべ町
上富田町 紀美野町 日高川町 高野町

【スポンサードリンク】

【オススメ情報】

シンボル

ウバメガシ
ウメ
メジロ
マグロ

都道府県インデックス

地名由来検索


▲ ページトップ ▲

オールガイド語源由来辞典故事ことわざ辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2006- 地名由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス