兵庫県

【読み方】 ひょうごけん  【分類】 県名  【成立】 明治4年

【兵庫県の由来】

県名は、県庁所在地の名称に由来する。
地名の由来は、大化の改新の後、須磨関を守るために関門に朝廷の武器庫「兵庫(ツハモノグラ)」が設置されたことに因む。
それ以前に「兵庫」の名が見られないため有力な説と考えられるが、自然地名として「ヒヨ(鞍部)」「コ(接尾語)」が転じたとする説もある。

【兵庫県内の地名】

神戸市 姫路市 尼崎市 明石市
西宮市 洲本市 芦屋市 伊丹市
相生市 豊岡市 加古川市 赤穂市
西脇市 宝塚市 三木市 高砂市
川西市 小野市 三田市 加西市

【スポンサードリンク】

【オススメ情報】

シンボル

クスノキ
ノジギク
コウノトリ

都道府県インデックス

地名由来検索


▲ ページトップ ▲

オールガイド語源由来辞典故事ことわざ辞典四字熟語辞典類語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2006- 地名由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス