京都府

【読み方】 きょうとふ  【分類】 府名  【成立】 明治元年

【京都府の由来】

府名は、府庁所在地の名称に由来する。
地名は、「首都」を意味する漢語に因む名である。
延暦13年(794年)に平安京へ遷都されて以来の名称であるが、固有名詞として「京都」と呼ぶようになったのは院政期といわれる。
江戸時代に入ると「京」と呼ばれることが多かった。
再び「京都」と呼ばれるようになったのは、明治元年以降のことである。

【京都府内の地名】

京都市 福知山市 舞鶴市 綾部市
宇治市 宮津市 亀岡市 城陽市
向日市 長岡京市 八幡市 京田辺市
京丹後市 大山崎町 久御山町 井手町
宇治田原町 山城町 木津町 加茂町

【スポンサードリンク】

【オススメ情報】

シンボル

北山杉
枝垂桜,嵯峨菊,ナデシコ
オオミズナギドリ

都道府県インデックス

地名由来検索


▲ ページトップ ▲

オールガイド語源由来辞典故事ことわざ辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2006- 地名由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス