浜松市

【読み方】 はままつし  【分類】 市名  【成立】 明治44年
【都道府県】 静岡県

【浜松市の由来】

『和名抄』に「遠江国敷智郡浜松郷」とあるのが古い。
それ以前は、奈良初期の『伊場木簡』に「浜津(はまつ)」とあり、「浜津(はまつ)」が「浜松(はままつ)」に転じたと考えられる。
「浜津」は「浜の津(港)」のこと。
「浜津」から「浜松」に転じた理由は、元々、この地は港であったが土砂などで港の機能が失われたため、「松林の浜」の意味で「浜松」になったとする説と、縁起の良い「松」の字をあて「浜松」になったことから、読みが「はままつ」になったとする説がある。

【浜松市内・静岡県内の地名】

中区 東区 西区 南区
北区 浜北区 天竜区 沼津市
熱海市 三島市 富士宮市 伊東市
島田市 富士市 磐田市 焼津市
掛川市 藤枝市 御殿場市 袋井市

【スポンサードリンク】

【オススメ情報】

シンボル

マツ
ミカン
ウグイス

都道府県インデックス

地名由来検索


▲ ページトップ ▲

オールガイド語源由来辞典故事ことわざ辞典四字熟語辞典類語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2006- 地名由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス