松本市

【読み方】 まつもとし  【分類】 市名  【成立】 明治22年
【都道府県】 長野県

【松本市の由来】

松本市は、近世の城下町名に由来する。
地名は、天正10年(1582年)、小笠原貞慶が深志城に入って城名を「松本城」と改称したことによる。
城名を「松本」とした由来については、小笠原貞慶が「待つ事久しくして本懐を遂ぐ」と懐述したことから、「待つ(松)本懐」の意味とする説もあるが、佳字を用いた瑞祥地名とするのが妥当である。

【長野県内の地名】

上田市 岡谷市 飯田市 諏訪市
須坂市 小諸市 伊那市 駒ヶ根市
中野市 大町市 飯山市 茅野市
塩尻市 佐久市 千曲市 東御市
安曇野市 小海町 川上村 南牧村

【スポンサードリンク】

【オススメ情報】

シンボル

アカマツ
レンゲツツジ

都道府県インデックス

地名由来検索


▲ ページトップ ▲

オールガイド語源由来辞典故事ことわざ辞典四字熟語辞典類語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2006- 地名由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス