浦安市

【読み方】 うらやすし  【分類】 市名  【成立】 昭和56年
【都道府県】 千葉県

【浦安市の由来】

浦安市は、明治22年(1889)に「堀江」「猫実」「当代島」の3村が合併した際、新たに命名された「浦安村」に由来する。
「浦安」という地名は、初代村長の新井甚佐衛門が、「浦(海辺)安かれ(穏やかであってほしい)」との願いから命名したといわれる。
また、「うら」は「心」を意味する語であることから、「心安らぐ」の意味が込められているとする説や、日本の雅称のひとつ「浦安の国」からといった説もある。

【千葉県内の地名】

四街道市 袖ヶ浦市 八街市 印西市
白井市 富里市 南房総市 匝瑳市
いすみ市 酒々井町 印旛村 本埜村
栄町 神崎町 多古町 東庄町
大網白里町 九十九里町 芝山町 一宮町

【スポンサードリンク】

【オススメ情報】

シンボル

イチョウ
ツツジ

都道府県インデックス

地名由来検索


▲ ページトップ ▲

オールガイド語源由来辞典故事ことわざ辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2006- 地名由来辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス